Bluetooth® ハンディスキャナ DHS-100シリーズ

キーを1回押すだけで、バーコードやRFIDタグを読み取り、Bluetooth®搭載のスマートフォンやパソコンへリアル タイムに送信・自動アップロードできます。名刺サイズで扱いやすく、ボタンは1つだけで簡単操作。

お勧め情報

現在DHS-112/122のiOS端末対応版であるDHS-112A/122A/122APも販売しております。 又iOS端末に対応しているDHS-132A/132APも販売しております。是非ご覧下さい。
DHS-112/122をより便利に使って頂くためのソフト:キー入力ユーティリティ:DSK-1H0 をリリース致しました。
是非ご活用し,感触をお確かめ下さい。

ご活用例

バーコードハンディスキャナに親しみのない方がいらっしゃる現場でも、一つのボタンで間違いなく操作出来るので安心して 在庫・受発注管理などに利用していただけます。

ご使用方法

  1. バーコードやRFIDに向けて青いキーを一回押して、読み取る。
  2. 読み取りができたら、緑ランプが点灯し、バイブレーターが振動。
  3. 読み取った情報を、パソコンやスマートフォンへ送る。

シリーズラインアップ

DHS-100シリーズは仕様の違いより三つのラインナップを
ご用意しております。

DHS-112
バーコードのスキャンのみに対応したモデルです。
DHS-122
RFIDのスキャンのみに対応したモデルです。

カスタマイズ例

カスタマイズ例はこちらをご覧ください。


外形・寸法

DHS-100シリーズのサイズは名刺程の大きさです。
持ち運びやすく、また重さも78gと非常に軽いのでポケットに入れても違和感はありません。

仕様

製品名 DHS-112
バーコードリーダ
搭載モデル
DHS-122
RFIDリーダライタ
搭載モデル
CPU 16ビット
メモリ FLASH ROM プログラム、Bluetooth®接続先アドレス記憶
データ記憶用不揮発メモリ 無し
時計 無し
インジケータ 2色LED(緑/赤)
ブザー 圧電サウンダ
バイブレータ 有り
操作キー トリガーキー
インターフェース Bluetooth®  V2.0+EDR Class2  プロファイル:SPP
バーコードスキャナ 読み取り方式 半導体レーザ方式(赤色:波長650nm)
読み取り深度 約40〜400mm
スキャン回数 約100回/秒
最小分解能 0.127mm
読み取り可能コード JAN/EAN(8又は13)、UPC-A又はUPC-E Code39、NW-7、ITF、Code128、GS1-128、Industrial2of5、新雑誌コード
RFID 無線規格 誘導式読み書き通信設備 無線周波数13.56MHz
通信方式 ISO15693準拠、Felica対応〈*2〉
適合チップ ISO15693(読み書き):I-CODE SLI、Tag-it
アンチコリジョン 未対応
交信距離 0〜40mm〈*3〉
電源 主電池 単4形アルカリ乾電池×2本、又は単4形ニッケル水素充電電池×2本
連続使用時間〈*4〉
単4形アルカリ
乾電池
バーコード:約35時間
RFID:  ―
バーコード:  ―
RFID:約35時間
連続使用時間〈*4〉
単4形ニッケル
水素充電電池
バーコード:約35時間
RFID:  ―
バーコード:  ―
RFID:約35時間
自動OFF機能 有り
環境条件 使用環境 温度:0〜40℃  湿度:20〜90%RH (結露なきこと)
保存環境 温度:-20〜60℃ 湿度:10〜95%RH (結露なきこと)
外形・寸法 94(L)×55(W)×15.5(H) mm
質量 約78g
耐落下性能〈*1〉 コンクリート1.5m
防塵・耐水性能〈*1〉 IP54準拠
付属品 取扱説明書、単4形アルカリ乾電池2本、ストラップ

〈*1〉当社テスト基準による。
〈*2〉FelicaはIDm読み取りのみ対応。
〈*3〉交信距離はタグの仕様および動作環境により異なります。
〈*4〉当社条件による。