DKA-101 / DKA-102 カスタマイズ例

カスタマイズ内容・費用等についてのご相談は弊社営業部までお問い合わせ下さい。



接続検証、及び接続ケーブルのカスタマイズ対応

 現在接続確認済みの計測機器は約50種類ですが、それ以外にも様々な機器を接続可能です。
接続確認済み一覧(PDF)

一覧に無い機器でも、デジマチック・RS-232C出力対応の機器であれば、接続できる可能性が高いです。
ご要望があれば、接続可能か検証致します。


また、下に掲載している標準ケーブル以外にも、計測器に合わせたコネクタを選定し、ケーブル加工を致します。


特定データの抜き出し及び簡単な加工

 計測器から取得したデータを、加工してからホスト機器へ送信します。
データの特定の部分だけ抜き出したり、簡単な加工(プレフィックスの付加、単位の除去など)が可能です。

 例:上図の場合、日付や計測値を含んだデータのうち計測値部分のみを抜き出し、
任意の形式に加工した"16.5"というデータをホストへ送信します。


測定データを直接プリンタに印字

 測定器(ノギス・はかり等)の計測データを、Bluetooth無線経由で携帯プリンタに送信し、ラベル印字を行うことが可能です。